Movable Typeのブログ記事にデフォルトのカテゴリを設定しておくプラグイン

このエントリーをはてなブックマークに追加

かたつむりくんのWWWさんがブログ記事にデフォルトのカテゴリーを設定出来るプラグインを公開されてます。

SetDefaultCategory - Movable Type の記事にデフォルトカテゴリを設定するプラグイン

使い方は簡単です。

  1. 下記のGitHubのページよりプラグインをダウンロードします。
    bit-part/mt-plugin-SetDefaultCategory
  2. ダウンロードされた「mt-plugin-SetDefaultCategory-master.zip」を解凍します。
  3. 解凍すると「mt-plugin-SetDefaultCategory-master」というフォルダーが出来るので、その中のpluginsフォルダーにある「SetDefaultCategoryフォルダー」をサーバーのMovable Typeのmtディレクトリの「plugins」の中にアップロードします。
  4. アップロードするとプラグインの一覧の中にプラグイン名が表示されます。

    20140131183337_blogpix.png

  5. プラグインの一覧のプラグイン名をクリックするとメニューが現れるので、「設定」の項目をクリックして設定欄を表示させます。

    20140131183922_blogpix.png

  6. デフォルトカテゴリーを設定するにはカテゴリーのIDが必要になります。
    カテゴリーIDはカテゴリーID入力欄の下に表示されたウェブサイト/ブログに属するカテゴリー一覧のカテゴリー名の後ろに表示されている数字がカテゴリーIDになります。
    「デフォルトカテゴリー」の欄にデフォルトにしたいカテゴリーのIDを入力します。複数のカテゴリーを設定したい場合は、カテゴリーIDをカンマで区切って入力します。

    20140131184244_blogpix.png

  7. 最後に「記事を保存した後にデフォルトカテゴリを設定する」を「有効」にして保存します。

    20140131185715_blogpix.png

  8. カテゴリーが設定されます。

    20140131184739_blogpix.png

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログを始めてからカウンター日が経ちました。

公開記事数は記事数件で、日/記事数日に1エントリーのペースで記事を書いていることになります。