iMac G5 登場

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリ:
このエントリーをはてなブックマークに追加

アップルコンピュータからNew iMacが発表されました。今回からCPUがG5になりiMac G5となりました。先日、発売されたApple Cinema Displayのデザインを踏襲した、至ってシンプルなデザイン。今までの"iMacは丸みを帯びたデザイン"と言う概念を全く無視したデザインになりましたね。ディスプレーも17インチと20インチのワイドスクリーンという事で、使い勝っては良さそうですね。

いや〜、それにしても思い切った事しましたね。期待は裏切らないデザインとAppleも豪語してましたが、賛否両論ありそうなデザインですね...。私的には省スペースでいいのではないかと思います。一部で話題になっていたiPod用のドックは搭載されてませんでしたね。

ご予約・ご購入はこちらのApple Storeへ

アップルコンピュータのサイトより引用

iMac G5 サイドビュー

音楽、写真、ムービー、メールなど、あなたの生活にあるものをすべてコンピュータに集めて、iPodのように楽しく便利に使えたらどうでしょう? 未来指向の17インチおよび20インチワイドスクリーンを備えて新登場のiMac G5なら、それが実現できます。その魅惑的なディスプレイの中には、G5ベースのロジックボード、スロットローディング方式のコンボドライブやSuperDrive、ハードディスク、ステレオスピーカー、電源ユニットさえも搭載しています。 このモダンなデザインのコンピュータのお値段は、157,290円(本体価格:149,800円)からです。

アップルからのメールより引用
これがコンシューマ向けデスクトップの新基準

歴史的なターニングポイントへようこそ。あなたがたったいま目撃しているこの物体こそが、これからのまったく新しいデスクトップコンピュータの姿です。iPodの革命で人々の音楽の楽しみ方を大きく変えたアップルが、こんどはデスクトップコンピュータのあり方のすべてを、根底から「リデザイン」しようとしています。お気づきでしょうか。もう「コンピュータ」というものの存在を意識する必要はないのです。目の前には、Mac OS XやiTunes、iLifeアプリケーションの快適な世界が、ただただ広大に広がるばかりです。

超薄型ボディにコンピュータのすべてを凝縮
限りなくシンプルに生まれ変わったiMac G5では、その厚み最小約2インチ(5cm)という、超薄型の17インチまたは20インチフラットパネルディスプレイの中に、最大1.8GHz 64ビットの PowerPC G5プロセッサを含む、コンピュータ全体が納められています。そうです、電源もスロットローディングのオプティカルドライブも、文字通りの「すべて」がパッケージされているのです。そこには、コンシューマ向けデスクトップの常識を根底からくつがえす圧倒的なパフォーマンスが息づいています。

G5のパワーをすべての人に
そして、アップルはiMac G5のリリースにあたって、価格をもまったく新しくリデザインしました。わずか157,290円(本体価格:149,800円)で世界最先端のパワーが手に入ること。それはこれからのデスクトップにとって、欠かすことのできない条件だったのです。さあ、もういちど目をこらしてこのフォルムを眺めてください。iPodに相通じる、洗練を極めに極めたデザイン。いっさいの「不足」も、いっさいの「過剰」をも徹底的に排除したこの究極のシンプルさの中には、デスクトップの理想が結晶化しています。

iMac G5シリーズは2004年9月中旬発売予定です。待ちきれない方のために、オンラインのApple Storeでは24時間ご注文を受け付けています。ほかの誰でもなくあなたが、iMac G5を手にする最初のひとりになってください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログを始めてからカウンター日が経ちました。

公開記事数は記事数件で、日/記事数日に1エントリーのペースで記事を書いていることになります。