アルバム単位でシャッフルプレーができるiAlbumPlayer

  • 投稿者:
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、音楽は外出中にiPhoneのミュージック.appで聴くことがほぼ100%です。

そして、新しいアルバムでも買わなければ、自分で曲やアルバくを選んで聴くことはほとんどありません。

iPhoneのミュージック.appで全曲をシャッフルプレーで再生して聴いています。また、時には流れた曲が入っているアルバムを1曲めから聴くというようなことをしています。

アルバムを選んで聴いていると、アルバムの最後の曲が終了したらまた同じようにアルバムを選ぶのですが、これが意外と面倒です。

なぜ、ミュージック.appではアルバム単位でのシャッフルプレーができないのか不思議です。

それでアルバム単位でシャッフルプレーができるアプリがないか探したら「iAlbumPlayer」というアプリがありました。

iAlbumPlayer
iAlbumPlayer

使い方はアプリを起ちあげてコントローラーの左下の「すべてのアルバム」(またはプレイリスト名)をタップしてプレイリストを選びます。

iAlbumPlayer - アルバム単位でシャッフルプレーができるiOSのミュージックアプリ。

プレイリストを選んだら次に右下の「シャッフル」の文字を長押しするとプレイリスト内の曲が選ばれて、その曲が含まれているアルバムの1曲めから再生が始まります。

アルバムの最後の曲が終わると再び同様にアルバムが選択されて再生が続けて始まります。

右下の「シャッフル」の文字をタップすると「アルバムのソート順」の選択項目が現れますが、ここは使い方がよくわかりませんでした。

iAlbumPlayer - アルバム単位でシャッフルプレーができるiOSのミュージックアプリのアルバムのソート順設定

左右にスワイプしてアルバムを選択することもできます。

iAlbumPlayer - アルバム単位でシャッフルプレーができるiOSのミュージックアプリの操作。左右スワイプをする。

上下にスワイプするとアルバムのサムネールが一覧で表示されます。

iAlbumPlayer - アルバム単位でシャッフルプレーができるiOSのミュージックアプリ。上下スワイプの操作。

一応、横位置にも対応しています。テキストのレイアウトがイマイチですが...

iAlbumPlayer - アルバム単位でシャッフルプレーができるiOSのミュージックアプリ。横表示。

使い始めて1ヶ月くらいですが、最近は大抵このアプリを使ってアルバム単位でシャッフルプレーしています。アルバム単位でのランダム再生がお手軽に出来ていいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2004/02/13にMovableTypeでこのブログを始めてからカウンター日が経ちました。

公開記事数は記事数件で、日/記事数日に1エントリーのペースで記事を書いていることになります。