MT6で<blockquote>を使う場合の書き方

  • 投稿者:
  • カテゴリ:
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログを書く場合、他のサイトからの引用を使ったりする場合があると思います。その場合、<blockquote>タグを使うと思います。

Movable Typeの場合は引用にしたいところを選択して、エディターメニューの「blockquote」ボタンを押すと<blockquote>タグを挿入してくれます。

20131129180334_blogpix.png

引用文のところを選択して「blockquote」ボタンをクリックします。

20131129180404_blogpix.png

<blockquote>タグは引用部分の前後に挿入されます。

20131129180437_blogpix.png

これで公開すると引用部分は以下のようなソースが書き出されます。

<blockquote>引用引用引用引用引用引用引用引用引用引用引用
引用引用引用引用引用引用引用引用引用引用引用

<p>引用引用引用引用引用引用引用引用引用引用引用</p>

<p>引用引用引用引用引用引用引用引用引用引用引用</blockquote></p>

一行目が<p>タグで括られていないのが最初に目に付きますが、それより一番最後の<p>タグが</blockquote>タグの外に来てしまっています。<blockquote>タグの直下にテキストが来てしまうのも問題ですが、最後の<p>タグが</blockquote>タグの外に来てしまっているのは、もっと問題だと思います。

そこで、以下のように<blockquote>タグの前後に改行を入れて書き換えてみました。

20131129174128_blogpix.png

結果は<br />が一カ所挿入されただけで、根本的には解決しませんでした。

<blockquote>
引用引用引用引用引用引用引用引用引用引用引用
引用引用引用引用引用引用引用引用引用引用引用

<p>引用引用引用引用引用引用引用引用引用引用引用</p>

<p>引用引用引用引用引用引用引用引用引用引用引用<br />
</blockquote></p>

次に以下のように書き換えました。

20131129174507_blogpix.png

これで書き出されたソースが以下のものです。

<blockquote>

<p>引用引用引用引用引用引用引用引用引用引用引用<br />
引用引用引用引用引用引用引用引用引用引用引用</p>

<p>引用引用引用引用引用引用引用引用引用引用引用</p>

<p>引用引用引用引用引用引用引用引用引用引用引用</p>

</blockquote>

正しく書き出されました。

このようにエディターの<blockquote>を使う場合は<blockquote>タグを挿入後に<blockquote>タグの後ろと</blockquote>タグの前に空白行を入れてあげる必要がある様です。

ちなみに今回はMovable Type 6.0で入力のフォーマットが「改行を変換」になっている場合で、他のフォーマットの場合は確認していません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログを始めてからカウンター日が経ちました。

公開記事数は記事数件で、日/記事数日に1エントリーのペースで記事を書いていることになります。