iPadとMovableType、そしてSIMフリーiPhone

  • 投稿者:
  • カテゴリ:
このエントリーをはてなブックマークに追加

MovableTypeのテキスト入力がリッチテキストの場合、iPadでMTの管理画面にアクセスしても、文字の入力はできないのね。

自分のBlogはテキストフォーマットは「なし」なので問題ないんですが、コミュニティサイトなんかだとフォーマットを「リッチテキスト」の場合が多いよね。入力時に自分の好きなフォーマットに変えればいいんだけど、いろいろなフォーマットが混在してるのはあまり良くないよね。

そうすると、やっぱりiPadよりノートパソコンが便利なんだけど、インターネットへの接続をどうするのか。iPhone、iPad、さらに、もう1つ3G回線なんてあり得ない。

こうなってくると「SIMフリー版 iPhone 4+talking b-micro SIM プラチナサービス」が一番いいのかななんて思ってくる。「talking b-micro SIM プラチナサービス」はテザリングが出来るのでbluetoothが使えるものなら、iPhone経由でネットに繋げられるし、自分の使い方ならこれで十分かも。

接続スピードの問題とか、iPhoneの電池の問題とかもあるけど、3G回線が1つですむのは魅力的だな。

日本からSIMフリーのiPhoneを手に入れるならアップル香港からかな?32GBで5,888香港ドル。iPhoneの64GBはいつ出るのでしょうね?

アップル香港(英語)

アップル香港の英語ページのトップ画像が先日から表示されてないですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2004/02/13にMovableTypeでこのブログを始めてからカウンター日が経ちました。

公開記事数は記事数件で、日/記事数日に1エントリーのペースで記事を書いていることになります。