iPhone OS 3.0のコピー&ペースト

  • 投稿者:
  • カテゴリ:
このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年6月18日でしたっけ?iPhone OS 3.0がリリースされたのは。当然、その日にアップグレードして使ってます。一番のポイントは、最近、テレビでも頻繁にCMを流している、コピー&ペーストが出来るようになったことかな〜。やっぱり、便利です。

ところで、iPhoneで撮った写真を以下の手順で送ると、1600×1200ピクセルの写真が800×600ピクセルにリサイズされます。

  1. ひまわりの「写真.app」アイコンをタップして、写真一覧を表示させる。
  2. 送りたい写真を選択、フルスクリーン表示にする。
  3. 左下のアイコンをタップでメニューを表示させる。
  4. 「写真をメール」を選択する。
  5. 「メール.app」が起ち上がって、写真が本文に挿入される。
  6. メールアドレスの入力、本文作成など。
  7. 送信

とりあえず、送れればいいときは、上記の方法でも良いですが、あとで写真を加工したいなど、オリジナルのサイズで送りたいという時もあると思います。そんなときは、コピー&ペーストを使って、以下の方法で送ると、オリジナルのサイズのまま送れます。

  1. ひまわりの「写真.app」アイコンをタップして、写真一覧を表示させる。
  2. 送りたい写真を選択、フルスクリーン表示にする。
  3. 写真をタップしたままにして「コピー」を表示させる。
  4. 写真をコピーする。
  5. 「写真.app」を終了して、「メール.app」を起動する。
  6. メールを新規作成する。
  7. 本文入力欄をタップしたままにして「ペースト」を表示させる。
  8. 写真をペーストする。
  9. メールアドレスの入力、本文作成など。
  10. 送信

このような手順で写真をメールに添付して送ると、オリジナルサイズで送れます。

と、まぁ、写真をオリジナルサイズで送る方法を書いてきましたが、世の中では、オリジナルサイズで送るより、サイズを小さくして送る方法の方が需要があるみたいですね...。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログを始めてからカウンター日が経ちました。

公開記事数は記事数件で、日/記事数日に1エントリーのペースで記事を書いていることになります。