iPod用リモコン

  • 投稿者:
  • カテゴリ:
このエントリーをはてなブックマークに追加

Princeton PIP-IRC iPod専用液晶ディスプレイ付きリモコン
Princeton PIP-IRC iPod専用液晶ディスプレイ付きリモコン

アップル純正のApple Radio Remoteをはじめ、最近はiPod用のリモコンが多数出てますね。私はApple Radio Remoteが出た時に、すぐに購入して使っていましたが、10ヶ月程使った頃から、断線による接触不良に悩まされてました。悩む前に買い替えろと言われてしまうかもしれませんが、だましだまし、しつこく使ってました。しかし、断線の具合は、当たり前ですが日に日に悪くなっていき、とうとう、我慢出来ずに買い替えました。

最初に購入したのがELECOM AVD-RCAD1WH ホワイト iPod用小型リモコンです。ゲームの操作ボタンのような作りです。基本的に再生とストップ、ボリューム調整にしか使わないので、値段の安さで決めましたが、使ってみての感想はいまいちでした。ボタンの押し方によっては、ボタン操作に反応しない事がたまにあります。まったく反応しない時はドッグコネクターから、一度リモコンを抜いて刺し直すと反応するようになるようです。ボタン操作のフィーリングも好みによると思いますが、頼りない感じで私にはいまいちでした。

また、使ってみて分かったのですがApple Radio Remoteとはボリューム操作の使い勝手がかなり違います。Apple Radio Remoteは、リモコン部分でボリューム調整をすると本体のボリュームもリモコンの操作に合わせて変わりますが、ELECOM AVD-RCAD1WHでは、本体のボリュームは変わりません。ELECOM AVD-RCAD1WHを使っている時は、本体のボリューム調整はキャンセルされているようで、本体でのボリューム調整では、インジケーターは上下しますが、ボリューム自体は変わりません。ボタン操作のフィーリング、操作性等から買い替える事にしました。

買い替えは、また、アップルのApple Radio Remoteにしようかなと思っていたのですが、Princeton PIP-IRC iPod専用液晶ディスプレイ付きリモコンを見つけてしまい。液晶ディスプレーに惹かれて買ってしまいました。やはり、このリモコンでもボリューム操作に関してはエレコムのものと同じです。リモコンでのボリューム操作で本体のボリュームを同期させるのはアップル純正しかできないのか?リモコンだけで操作している分には特に問題ではないだろうけど、なんだか、気持ち悪いですね。正直いってジョグスティックも使いづらいし、操作感にちょっとクセがありますね。押すような感じで上下左右に操作しないと、操作出来ないような気がします。

このリモコンはドッグコネクターに挿すと、iPodを認識するためリモコンの液晶部分に「Connecting・・・」と出て数秒待たされます。リセット後やスリープ解除後は20秒弱は待たされ、必ずiPodの1曲目が再生されるようです。これはなんとかして欲しいです。

このリモコンの非常に便利な点は、リモコンでShuffle再生の設定変更・Repeat再生の設定変更等ができる点です。アルバムごとに前後のスキップができたら使いやすいと思うのですが。

結局、一番はアップル純正のApple Radio Remoteですかね。このリモコンはラジオチューナー付きなんですよね。でも、ヘッドフォンケーブルをアンテナとして使っているのか、受信感度は良くないです。まぁ、オマケと考えた方がいいかもです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2004/02/13にMovableTypeでこのブログを始めてからカウンター日が経ちました。

公開記事数は記事数件で、日/記事数日に1エントリーのペースで記事を書いていることになります。