iTunes+iPodでの再生時間の不具合

  • 投稿者:
  • カテゴリ:
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、パソコンの中に保存してある音楽ファイルを、同じパソコンの中の別のハードディスク移動させたのですが、音楽の再生時間に不具合が出てます。音楽ファイルを管理しているのはiTunesで、音楽プレーヤーはiPod with videoです。

移動した音楽ファイルをiPodに転送後、音楽を聴いているといくつかの曲が途中で終わり次の曲に移動してしまいます。何度再生させても結果は同じです。最初はファイル自体に不具合があるのかと思って、CDから読み込み直していました。この不具合が出ている曲をiTunes上で確認するとやはり再生時間は正常な状態より短くなってます。

ところが確認のためと思いiTunesでその曲を再生させると、曲が始まる前に再生時間が正常な状態に書き変わりきちんと最後まで再生されます。

どうやら、元のハードディスクから別のハードディスクに移動した後、iTunesに曲を再登録した際に再生時間をきちんと読み込んでいないようです。iTunesの不具合でしょうから、次期バージョンでは直っていてほしいです。

iTunes上で再生させると正常になるので、仕方なくライブラリの一番最初の曲を再生させて、あとは右矢印のキーをずっと押しっぱなしにして次々と再生させていきました。スピーカーのマークが次々と曲を再生させていくと、所々、再生時間が書き変わるのがわかります。合計で50曲くらいあったのかな?これでiPodをつないでアップデートすれば大丈夫でしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2004/02/13にMovableTypeでこのブログを始めてからカウンター日が経ちました。

公開記事数は記事数件で、日/記事数日に1エントリーのペースで記事を書いていることになります。