カードリーダー mini MULTI CARD READER

  • 投稿日:
  • 投稿者:
  • カテゴリ:
このエントリーをはてなブックマークに追加

カードリーダーを買いました。条件はminiSDカードがアダプターなしで使えて、メモリースティックも使えること。最近は、miniSDカードもアダプターなしで使えるものも増えてきましたが、対応OSにMac OS Xが含まれていないものがほとんどです。それで、見つけたのがCENTURY製の”mini MULTI CARD READER ”です。値段も1,980円と、割と安い価格設定だったので手に入れました。対応メディアも16種類と豊富です。

カードリーダー mini MULTI CARD READER

アマゾンでカードリーダーを探す

今まで、デジカメで撮った写真はデジカメをMacに直接つないで写真を読み込んでましたが、これが、遅いのなんのって。ところが、この”mini MULTI CARD READER”はUSB2.0対応なのですごく速いです。1600×1200ピクセルで約800KBくらいの写真20枚くらいなら、ドラッグ&ドロップで移動した瞬間にMac側にコピーされます(ちょっと大げさですが、それくらい速いということです。)ただ、ひとつ難点をいうと、スロットが4つあるのですが、本体に各スロットに対応したメディアの種類が書いてないので、どこに挿すのか判りづらいということです。ちなみにminiSDカードは4つあるスロットの右上の所に、miniSDカードの端子部分が上を向くように裏返していれないとなりません。結構判りづらいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログを始めてからカウンター日が経ちました。

公開記事数は記事数件で、日/記事数日に1エントリーのペースで記事を書いていることになります。