続・Mac OS Xウイルス

  • 投稿者:
  • カテゴリ:
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日のMAC OS Xに感染するウィルスの話の続きです。

Yahoo! Japanより引用
インテゴ社は、このトロイの木馬自体は害のないものだとしているが、将来改変されたバージョンが登場した場合、ファイルを削除したり、感染したマシンを乗っ取ってしまう危険性があると述べた。しかし、プレスリリースの文面と、その後に行なった電話インタビューでは、トロイの木馬とされるソフトウェアの仕組みと発生源について明確にはされていなかった。

 マックのプログラマーやセキュリティー専門家たちは9日、インテゴ社が自社製セキュリティー・ソフトウェアを販売するために、脅威を誇張したと同社を非難している。

ウィスコンシン大学のシステムエンジニア、デイブ・シュレーダー氏は、「脅威があるかのような印象を与えているが、そんなことはない。これは、思いついたテクニックを実証するためにニュースグループに掲示された無害なものだ。野放し状態になっているわけではないし、野放し状態では感染を広めることができない。まったく問題ではない」と指摘した。


特に問題ないみたいですね。まったく、人騒がせな...。でも、今後、悪さをするものがいろいろ出てくる可能性もありますね。ウィルスソフト買おうかな。

このエントリーをはてなブックマークに追加