iPhone6sのバッテリーを交換しました(2回目)

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhone6sのバッテリー交換(2回目)

ここ数ヶ月、iPhone6sのバッテリーの減りが早く、朝に100%でも午前中で20〜30%ぐらいまで減ってしまう状態だったのでバッテリーを交換してきました。

iPhoneのバッテリーの状態はiPhone上で次の手順で確認できます。歯車アイコンの「設定」アプリを開いて、「バッテリー」の項目を選びます。

iPhoneのバッテリーの状態確認

iPhoneのバッテリーの状態確認

「バッテリー」の画面になったら、「バッテリーの状態」を選択します。

iPhoneのバッテリーの状態確認

「バッテリーの状態」の画面になると「バッテリーに関する重要なメッセージ」「最大容量」などが確認できます。「最大容量」が80%以下の場合、バッテリーの交換が推奨されているようです。

iPhoneのバッテリーの状態確認

今回の交換もヤマダ電機Concept LABI TOKYOの2階にあるクイックガレージ東京駅前で交換しました。

このiPhone6sは2回目のバッテリー交換になります。調べてもらったら前回は2017年9月に交換しているようです。

前回の交換から2年ちょっと経っているようなので、交換時期としては妥当な感じですかね。

事前に予約をして行かなかったので、交換受付までは1時間弱かかってしまいましたが交換にかかる時間は30分くらいです。

交換費用は5,940円(税込)です。

交換時のデータ破損に備えてバックアップは必ず取っておいたほうがいいですが、今回は交換後も特に問題はありませんでした。

交換直後なので当たり前ですが、「最大容量」は100%です。

iPhoneのバッテリーの状態確認

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログを始めてからカウンター日が経ちました。

公開記事数は記事数件で、日/記事数日に1エントリーのペースで記事を書いていることになります。