CANON EOS 80Dのファームウェア・アップデートをしてみた

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
このエントリーをはてなブックマークに追加

CANON EOS 80Dのファームウェア・アップデートが来ていたのを思い出したのでアップデートをかけてみました。

先日、この80Dの後継機90Dが発売されましたね。EOS 80Dは発売されて間もない2016年6月に購入しました。

ファームウェアをアップデートした記憶はないので、購入時のままのファームウェアだと思います。

自分のEOS 80Dのファームウェアのバージョンはいくつなのだろうと思い確認したら バージョン1.0.1 でした。

20191014174432_blogpix.jpg

新しいファームウエアは バージョン1.0.3 です。

ファームウェアのバージョンの確認はMENUのSET画面で出来ますが、なぜかはじめは表示されなくて戸惑ってしまいました。

どうやらファームウェアのバージョンはカメラの撮影モードによって、メニュー項目への表示、非表示が変わるようです。全て調べていませんが、とりあえずPモードにすると表示されます。

キャノンのサイトより引用

  1. EOS 80D 本体
  2. 専用バッテリーパック(フル充電したもの)、または専用 ACアダプターキット(別売)
  3. 初期化した SD カード(64MB 以上 128GB 以下のもの)
  4. Windows もしくは Mac OS を搭載したパソコン
  5. SD カードリーダーライター(市販品)、またはパソコンに搭載の SD カードスロット
  6. ファームウエア(ホームページからダウンロードしたファイルです。)

ファームウェアをアップデートするには、先ずはファームウェアをパソコンにダウンロードします。ダウンロードファイルはMac用とWindows用があるので、使用しているパソコンに合わせてダウンロードします。

ダウンロードした圧縮ファイルを解凍します。解凍するとMacでは 80D00103.FIR というファイルと update-procedure-pdf というフォルダが表示されます。update-procedure-pdf の中には EOS 80D ファームウェアアップデートの手順書が入っています。日本語版は 80d-firmwareupdate-jp.pdf です。こちらを見ながらアップデートを進めれば問題なく終了すると思います。

ファームウェアのアップデートには、先のダウンロードした 80D00103.FIR とSDカードが必要になります。SDカードは初期化されている必要があるので、ファームウェアをアップデートするEOS 80Dで初期化しておきます。

20191014174621_blogpix.jpg

ダウンロード後解凍して出来た 80D00103.FIR をSDカードにコピーします。手順書にも書いてありますが、初期化したSDカードを開くとDCIMとMISCの2つのフォルダがあるので、その2つのフォルダと同じ階層(SDカードを開いたときの一番上の階層)に 80D00103.FIR をコピーします。

80D00103.FIR のコピーが完了したらSDカードをアンマウントしてパソコンからEOS 80Dに移します。

SDカードをカメラに入れたらMENUからSETの4番目のにあるファームウェアVer. x.x.xを選択します。

20191014175029_blogpix.jpg

「カメラのファームウェアをアップデートします」と出るので「カメラ」を選んでSETボタンを押します。

20191014175116_blogpix.jpg

「現在のバージョンはx.x.xです。アップデートします」と出たら「OK」を選択します。

20191014175154_blogpix.jpg

SDカード中のファームウェアアップデートファイルが読み込まれます。

20191014175245_blogpix.jpg

SDカードにコピーした 80D00103.FIR が表示されるのでSETボタンで選択します。

20191014175324_blogpix.jpg

ファームウェアの実行選択画面が表示されるので「OK」を選択してSETボタンで実行します。

20191014175403_blogpix.jpg

アップデートが開始されます。電源を切らないのは当然ですが、いずれのボタンも触らないでくださいと注意が表示されます。

20191014175447_blogpix.jpg

しばらくするとファームウェアのアップデート完了と1.0.1から1.0.3へアップデートされたという表示に変わります。

20191014175617_blogpix.jpg

これでファームウェアのアップデートは完了です。