Rankletを導入してみました

このエントリーをはてなブックマークに追加

20160122174655_blogpix.png

アイデアマンズ株式会社さんのRankletというサービスをhonda-beat.jpに導入してみました。

このRankletとはGoogle Analyticsのデータを使ってアクセス数の多いページを表示させるサービスです。故にサイトにGoogle Analyticsが導入されている必要がありますが、すでに導入されていれば使い方はとても簡単です。

Google Analyticsを使っているアカウントにログインした状態でトップページにある「ダッシュボード」というリンクをクリックします。

20160122180500_blogpix.png

管理画面が表示されたらページ上部のメニューの「新しいランキング」をクリックして、必要事項を設定していくだけです。

20160122182932_blogpix.png

とりあえずは上記の項目だけ設定すれば使えます。

設定が完了したら「サイトの掲載」タブにあるソースをコピーして、ランキングを表示させたいところに挿入するだけで表示されます。

20160122181303_blogpix.png

20160122183139_blogpix.png

必要に応じて絞り込みもできます。ブログでブログ記事ページだけのランキングにしたい場合などは、こちらで絞り込むことができます。

20160122182258_blogpix.png

テンプレート機能もあるので表示させる項目やデザインも自由にカスタマイズできます。

テンプレートを書き換えてみました。

20160122203612_blogpix.png

集計期間なども簡単に取得できます。「テンプレート > テンプレートの書き方」に詳しく紹介されています。

タイムマシーンランキングの「過去の人気ページをリバイバル」にチェックを入れると「デロリアン」(バック・トゥ・ザ・フューチャー/Back To The Future?)という項目が現れます。ここにチェックを入れると集計期間がランダムになるということです。

20160122204903_blogpix.png