ヘラクレス

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
このエントリーをはてなブックマークに追加

20141109180127_blogpix.png

ヘラクレスを見てきました。

主演のドウェイン・ジョンソンはワイルド・スピードのイメージがあって、なんとなく違和感を感じていたのですが、映画を観はじめてすぐに違和感はなくなりました。

神と人間の間の子供として生まれ、12の難行を成し遂げ、傭兵として仲間と賞金稼ぎをしながら生きている様が描かれています。

強靭な肉体で相手をなぎ倒すイメージで描かれていますが、その裏には仲間とのチームワークで戦いを切り抜けてきたという事実。それらはエンディングのエンドロールとともに描かれてます。

期待通りの迫力のある戦いのシーンで、楽しめる映画でした。

http://www.hercules-movie.jp