SafariとDashboard

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
このエントリーをはてなブックマークに追加

20140901200740_blogpix.jpg

Widgetアプリって最近はどうなんでしょうか?ほとんど使うことがなくなってしまいましたね。元々、それほど使ってませんでしたが...。今はスマートホンで代用されることも多くなってますかね。

20140901201345_blogpix.png

デフォルトで計算機や天気予報、カレンダーなどが入ってます。ウィジェットはアップルのサイトからもダウンロード出来ます。
Apple - ダウンロード - Dashboard ウィジェット

ダッシュボード・ウィジェットはSafariから簡単に作ることが出来ます。

  1. Safariでダッシュボード・ウィジェットにしたい部分があるページを開きます。
  2. Safariのメニューから「ファイル > Dashboardで開く...」を選択します。
    20140901202827_blogpix.png
  3. Safariのウィンドウが半透明の黒で覆われて、上部に紫のメニューバーが現れます。
    20140901205338_blogpix.png
  4. カーソールをウィンドウ内に持っていくと、ページ内のパーツごとにハイライト表示されます。ハイライト部分がうまく決まらない場合は、カーソールを移動させるとハイライト部分が変化します。
    20140901203428_blogpix.png
  5. ダッシュボード・ウィジェットにしたいところをクリックして、選択範囲を確定させます。
    20140901203519_blogpix.png
  6. ページ上部の紫のメニュー右側に「追加」というボタンがあるのでクリックします。
    20140901203916_blogpix.png
  7. 選択していた部分がダッッシュボードに追加されます。リンクをクリックするとデフォルトのブラウザでページが表示されます。
    20140901204024_blogpix.png

Yahoo! JapanのトップページのトピックもDashboardウィジェットに出来ます。が、たまにレイアウトが崩れます。

20140901204700_blogpix.png