白ゆき姫殺人事件

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
このエントリーをはてなブックマークに追加

20140331152025_blogpix.jpg

観てきました。井上真央が演じる城野美姫(日の出化粧品社員)が殺人事件の容疑者とされ、その行方を追うストーリーです。

綾野剛が演じるテレビ局の赤星雄治(映像ディレクター)が知り合いの電話から城野美姫を追いかけ、周囲の人にインタビューをして城野美姫の人間像を作り上げていくのですが、その人間像を作り上げるインタビュー証言は果たして正しいのか。

映画の後半ではそれらの証言が正しいものなのか、城野美姫が綴る事実と照らし合わせていくように、前半の様々な出来事が詳しく解き明かされて行きます。

そして、犯人の逮捕...。犯人は...。

ところで、映画を観ていて疑問に思ったのは、なぜあの人が城野美姫の車の鍵を持っていたのか...。う〜ん、不思議だ。